オーガニックカラーと普通のカラーの違い、メリット、デメリット

自由が丘mieno

03-3717-6269

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-25-22 

営業時間:9:30〜19:00 定休日:毎週火曜日

IMG_1020

オーガニックカラーと普通のカラーの違い、メリット、デメリット

商品紹介

2020/09/30 オーガニックカラーと普通のカラーの違い、メリット、デメリット

 

オーガニックカラーと普通のカラーの違いとは

 

なぜオーガニックカラーは良いのか!?普通のカラーとの違い

 

 

オーガニックカラー最近気になるけど

普通のカラーとどう違うの?

 

オーガニックだから髪に良さそう!

カラーの時のイヤなニオイとかしない?!

頭皮とかしみないのかなー?!

 

気になるけどよくわからない

そんな方が多くご質問を多くうけます。

 

そんなオーガニックカラーと普通のカラーの違いを

自由が丘の美容室mienoのヘアケアリストの山口が

ご説明していきます。

 

 

自由が丘美容室mienoでLINE@で無料ご相談

 

オーガニックカラーでご質問のある方は、

こちらから無料でご相談お受けしております、

ご気軽にお尋ねください。

 

自由が丘美容室mienoヘアケアリスト、ヘッドスパのスペシャリストの山口

 

自由が丘美容室mienoヘアケアリスト山口

 

 

⭐️オーガニックカラーと普通のカラーのメリットとは?!

 

✅オーガニックカラーのメリット

 

植物成分92%配合髪と頭皮に優しい

・世界初オーガニック認証機構認証機構ICEA認証カラー

・アンシン、安全「ノンシリコン」、「ノンパラフィン」「鉱物油」

  「ノンパラペン」「合成香料」不使用

・カラー特有のイヤな匂いがしない

・カラーを繰り返してもツヤ髪

・白髪染めキレイな染まり上がり

 

とたくさんのメリットがあります。

 

髪と身体にやさしいカラーです♪

 

✅普通のカラーのメリット

 

幅広い明度、幅広い色味のカラーを実現

・ハッキリとしたカラーの色味」

・フアッションカラー、白髪染めもしつっかり染まります

・寒色系の色も透明感のある染まり上がり

 

と普通のカラーはいろいろな色を楽しめ

ファションとしてのカラーを楽しめます。

 

 


 

⭐️オーガニックカラーと普通のカラーのデメリットとは?!

 

☑️オーガニックカラーのデメリット

 

・ハイトーンの色味には向きません
・透明感が出にくい
・ハイトーンの白髪染めが染まりずらい

 

カラー剤自体が優しいので
12トーン以上の明るめのカラーは
色を抜けないので対応しずらい。

 

☑️普通のカラーのデメリット

 

・髪が傷みやすい
・頭皮が滲みやすい
・アレルギーを起こす可能性がある
・ハイトーンの白髪染めが染まりずらい

 

髪が傷んだり頭皮が滲みたりしやすい

 


 

⭐️オーガニックカラーと普通のカラーはどんな方にオススメか?

 

✔️普通のカラーは色の発色も良く
  いろいろなカラーの色を楽しめます。

 

・ 若い方や髪の傷みよりカラーの色を
 楽しみたい方に オススメです!

 

✔️オーガニックカラーは髪と体に優しいカラーになります。

 

・髪のダメージが気になる方

 ・エイジングによる髪の変化が気になる大人女性

 ・白髪染めをしてる方

 ・抜け毛。薄毛が気になる方

 ・頭皮が敏感な方

 

強いカラー剤で染め続けると頭皮が痛みます。

キレイな髪は健康な頭皮から生えてきます。

 

将来のツヤ髪のためにも頭皮と髪に

優しいカラー剤を使うことをオススメします。

 

いつまでも−5歳のツヤ髪でいるために

オーガニックカラーはオススメのカラー剤です。

 

 

オーガニックカラーでいつまでも艶髪

 

オーガニックカラーの詳しくはこちらをご覧くださいhttps://mieno.net/organic-color/

 

mienoでは髪と頭皮に優しいカラー剤が豊富にございます。

 

カラーでお悩みの方はこちらから無料相談

していますのでご気軽にお尋ねください^^

 

LINE ID  @mieno

 

 

 

HAIR SALON mieno

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-25-22 ギャラクシービル1F
営業時間:9:30〜19:00
定休日:毎週火曜日

TOP